HOME > 買いたい > 地図関連書籍 > GIS・リモートセンシング > 新版 フォトショップによる衛星画像解析の基礎 手軽にできるリモートセンシング

条件から探す

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

目的のカテゴリー
から探す

商品詳細

新版 フォトショップによる衛星画像解析の基礎 手軽にできるリモートセンシング

新版 フォトショップによる衛星画像解析の基礎 手軽にできるリモートセンシング

メーカー:古今書院 著者・編者:田中邦一・青島正和・山本哲司・磯部邦昭 著
フォトショップを使った衛星画像解析の基本と応用
フォトショップ Adobe Photoshop による画像処理の基本操作を通して、手軽にできる衛星画像処理と解析の方法を解説。リモートセンシング技術の原理と地球観測衛星についての基礎的事項から、データの入手方法と解析の概念、表示や画像補正などの方法、画像の階調化、演算や分類などの画像解析の方法、具体的な解析事例を紹介。
新版にあたってはさまざまな画像・解析画面をカラーで表示したほか、無料でダウンロード可能な衛星画像の入手方法を追加。カラー合成・分解の節を新設。さらに2例の解析事例を加えた。4つのコラム(プラグインソフト、QickBirdとALOS画像のカラー合成、画像上の面積測定、鳥瞰図の作成)も参考に。

・代金引換はご利用いただけません。

[送料有料商品A]
・送料金額はこちら⇒【送料有料商品 A】
・送料有料商品Aの購入合計金額が税込22,000円以上の場合、送料有料商品Aのみ送料無料となります。(沖縄県、その他離島は除く)
・送料有料商品Aでゆうメール発送が可能なサイズで、ご注文時に備考欄に「ゆうメール希望」と記載いただいた場合は、ご注文受付後に送料を変更して正しい合計金額をご連絡いたします。
・代金引換をご利用の場合、ゆうメールはご利用できません。宅配便のみとなります。

販売価格: 4,620 円(税込)
お気に入りに追加 数量: カートに追加

「お気に入り」機能をご利用いただくには ログイン が必要です。

発行年 2007年9月
判型 B5判
ページ数 158
目次 [主な目次]
1: リモートセンシングの基礎(リモートセンシングの概念、電磁波の種類とリモートセンシング、センサのいろいろ、地球観測衛星、画像解析の原理)
2: 画像解析の準備(画像解析の手順、衛星データの入手法、データ・フォーマット、画像処理、画像解析)
3: 画像処理(画像表示、濃度補正、カラー画像作成、幾何補正)
4: 画像解析(画像の階調化、フィルタリング、領域分割、画像間演算、画像分類)
5: リモートセンシングの応用(土地被覆分類、熱帯雨林の植生区分図、人工林の抽出、都市の変遷、崩壊地調査、地震活断層、洪水調査、氷河湖の拡大、水温分布調査、沿岸流調査、大規模な土地被覆変化地の抽出)