条件から探す

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

目的のカテゴリー
から探す

商品詳細

GISと市民参加

GISと市民参加

メーカー:古今書院 著者・編者:GIS利用定着化事業事務局 編 岡部篤行・今井 修 監修 国土交通省国土計画局 編集協力
「専門家だけが使うGIS」から「誰でも使えるGIS」へ!!
国土交通省国土計画局が行った「GIS利用定着化事業」の成果。地域コミュニティ、自然環境、安心・安全、教育の4つの分野別に、GIS利用に向けての自治体の取り組みやNPOの活動などを紹介します。
GISの活用範囲は無限大。活用事例集に掲げられた155の事例がその可能性を物語っています。

・代金引換はご利用いただけません。

[送料有料商品A]
・送料金額はこちら⇒【送料有料商品 A】
・送料有料商品Aの購入合計金額が税込22,000円以上の場合、送料有料商品Aのみ送料無料となります。(沖縄県、その他離島は除く)
・送料有料商品Aでゆうメール発送が可能なサイズで、ご注文時に備考欄に「ゆうメール希望」と記載いただいた場合は、ご注文受付後に送料を変更して正しい合計金額をご連絡いたします。
・代金引換をご利用の場合、ゆうメールはご利用できません。宅配便のみとなります。

販売価格: 3,850 円(税込)
お気に入りに追加 数量: カートに追加

「お気に入り」機能をご利用いただくには ログイン が必要です。

発行年 2007年10月
判型 B5判
ページ数 192
目次 [主な目次]
第1章: GISを巡る変化と市民参加の大潮流
第2章: 市民参加を促すGIS実現の足跡:地域ポータル編 -誰もが使えて仕事も生み出すGIS:地図ホームページ
第3章: 市民参加を促すGIS実現の足跡:自然観察編 -全国野鳥観察ネットワーク
第4章: 市民参加を促すGIS実現の足跡:安心・安全編 -阪神淡路大震災“わたしたちの復興”プロジェクト
第5章: 市民参加を促すGIS実現の足跡:教育編 -みんなで調べて発表して交流する教育用WebGIS
第6章: GISというツールを使って市民参加をどう促すか
第7章: 市民参加型GISモデルと今後の展望
参考資料編: GIS活用事例集/GIS用語集