HOME > 買いたい > 地図関連書籍 > 地震・災害 > シリーズ 繰り返す自然災害を知る・防ぐ2 津波と防災 三陸津波始末

条件から探す

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

目的のカテゴリー
から探す

商品詳細

シリーズ 繰り返す自然災害を知る・防ぐ2 津波と防災 三陸津波始末

シリーズ 繰り返す自然災害を知る・防ぐ2 津波と防災 三陸津波始末

メーカー:古今書院 著者・編者:山下文男
三陸津波から何が学べるのか
このシリーズは、一人一人身につけてほしい防災知識を過去の自然災害から学ぼうという趣旨で生まれた。語り継がれてきてはいるが、もう充分ということはない。まだまだ自然の猛威は、繰り返される自然災害として私たちを襲うのだから。教える側に立つ人にこそ読んで広めてほしい。
明治29年の「明治三陸津波」、そして昭和8年の「昭和三陸津波」から何が学べるのか。当時の災害記録やその後の防災対策の流れをたどる。巻末に掲げた「津波いろは歌留多」が秀逸。

・代金引換はご利用いただけません。

[送料有料商品A]
・送料金額はこちら⇒【送料有料商品 A】
・送料有料商品Aの購入合計金額が税込21,600円以上の場合、送料有料商品Aのみ送料無料となります。(沖縄県、その他離島は除く)
・送料有料商品Aでゆうメール発送が可能なサイズで、ご注文時に備考欄に「ゆうメール希望」と記載いただいた場合は、ご注文受付後に送料を変更して正しい合計金額をご連絡いたします。
・代金引換をご利用の場合、ゆうメールはご利用できません。宅配便のみとなります。

販売価格: 2,700 円(税込)
お気に入りに追加 数量: カートに追加

「お気に入り」機能をご利用いただくには ログイン が必要です。

発行年 2008年8月
判型 A5判
ページ数 172
目次 [主な目次]
第1章: 明治三陸大津波
第2章: 昭和三陸大津波
第3章: 昭和のチリ津波
第4章: 津波体験の「忘」と「不忘」
第5章: 津波防災を考える
付-1: 「丙申大海嘯溺死者諸精霊等」について
付-2: 「津波いろは歌留多」
コラム: 海嘯と津波/前兆現象を考える/津波石と津波カレイ/今村明恒博士と三陸海岸