HOME > 買いたい > 地図関連書籍 > 地理・地理学 > 大学テキスト 自然地理学 上巻

条件から探す

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

目的のカテゴリー
から探す

商品詳細

大学テキスト 自然地理学 上巻

大学テキスト 自然地理学 上巻

メーカー:古今書院 著者・編者:大山正雄・大矢雅彦
自然地理の楽しみ方が学べる大学教科書
河川と平野を楽しく語り、世界中の旅の話題が豊富な大矢先生の地理の教え方は、たくさんの地理好きを育ててきた。自然地理の楽しみ方を教える秘訣が本書にある。下巻(水文、プレートテクトニクス、地震、火山、温泉、自然地理学の応用)もあわせてお読み下さい。

・代金引換はご利用いただけません。

[送料有料商品A]
・送料金額はこちら⇒【送料有料商品 A】
・送料有料商品Aの購入合計金額が税込22,000円以上の場合、送料有料商品Aのみ送料無料となります。(沖縄県、その他離島は除く)
・送料有料商品Aでゆうメール発送が可能なサイズで、ご注文時に備考欄に「ゆうメール希望」と記載いただいた場合は、ご注文受付後に送料を変更して正しい合計金額をご連絡いたします。
・代金引換をご利用の場合、ゆうメールはご利用できません。宅配便のみとなります。

販売価格: 2,750 円(税込)
お気に入りに追加 数量: カートに追加

「お気に入り」機能をご利用いただくには ログイン が必要です。

発行年 2004年5月
判型 B5判
ページ数 124
目次 [主な目次]
序 章: 地理学と地球科学
 (地理学とは、地球の姿、世界の地形)
第1章: 日本列島の成立
 (日本列島の構造、第四紀)
第2章: 河川と平野
 (河川、平野の大分類、河川洪水による平野地形の形成)
第3章: 治水・利水と平野の開発
 (治水とは、堤防の変遷と地域性、分水路の建設、利根川東遷、利水、ダムの建設、河川コントロールの大きな転換点)
第4章: 気 候
 (気候地域、季節の起源、気温、大気大循環、地域風、日本の気候)
第5章: 海と気候
 (海の形態、海の深さ、海水の成分、海の水収支、海水の大循環、大陸の東岸と西岸の気候、エル・ニーニョと異常気象)
★8つの話題をコンパクトに解説
 (なぜ陸と海があるのか、ユーラシアとは、地球の一周は4万キロ、オゾン層の破壊と人類の危機、沙漠と語源、魔の無風地帯、風船爆弾、春分・秋分の日は彼岸の中日)