海図(航海用海図)

海図(航海用海図)

航海用海図は海の案内図で、船舶が安全で効率的な航海が行えるように、沿岸の地形や水深、浅瀬、さらに灯台の位置や海潮流などを詳細に記載してあり、経済的運航を図るうえで必要不可欠なものです。我が国では、海上保安庁が刊行しています。

海は変化するため、海図の内容も常に最新の状態に維持することが大切です。海上保安庁により毎週発行される「水路通報」に従い、補正を行います。海図は、全地球測位システム(GPS)の急速な普及に対応できるよう、世界測地系(WGS-84)で編集されています。

海上交通安全法指定海図 について
海上交通安全法の規定に基づき、同法の定める航路・規制事項などが掲載された海図です。


【ご注意ください】
※航海用海図は、代金引換はご利用できません。「銀行振込」または「クレジットカード」のご利用となります。
※航海用海図の送料は、マップショップ通常送料と異なります。【送料有料商品 A】詳しくはこちらをご確認ください。

 

▼エリアごとに縮尺で絞り込み検索ができます。

※商品を一覧で表示する場合はこちら

※絞り込み検索をするには、AdobeFlash が必要です。

 

世界 北太平洋  日本近海 北海道 本州北部 本州南部・四国~南方諸島 東京湾付近 伊勢湾付近 大阪湾付近 関門海峡付近 九州・南西諸島 インド洋・南シナ海~赤道太平洋