HOME > 書籍 > ガイドブック・実用書 > 地図本 > 地図を知る・学ぶ > 風土紀行 地域の特性と地形環境の変化を探る

商品詳細

風土紀行 地域の特性と地形環境の変化を探る
送料無料

風土紀行 地域の特性と地形環境の変化を探る < フィールド・スタディ文庫 3 >

メーカー:之潮 著者・編者:式正英
森林サバナ帯の「ガリー」(雨裂)や、房総の「川まわし」の人為地形を考察し、ビャクシン(柏槙)の巨樹や古木を各地に訪ね歩き、「ういろう」(外郎)の沿革、「くだら」(百済)の読みを探る
‘A General Geographer'の最新作
(巡検一覧と資料例付)

・代金引換はご利用いただけません。

・メーカー直送商品。

販売価格: 2,570 円(税込)
お気に入りに追加 数量: カートに追加

「お気に入り」機能をご利用いただくには ログイン が必要です。

発行年 2009年3月20日
判型 四六判
ページ数 333
目次 [目次]



第I章 地形的自然と風土

地形と風土/人為が影響した峡谷の形成/「地理学巡検」を顧みる ほか



第II章 樹林地に風土を探る

木を見て森を見る/ビャクシンの種々相/林道を歩く/沼津の千本松原 ほか



第III章 都市近郊の丘陵・山地に風土を探る

大磯の附近―高麗山とその山麓/黒山三滝/箱根の碓氷峠と十国峠/小夜の中山 ほか



第IV章 集落や市街地に風土を探る

「ういろう」考/カラスのこと、百済のこと―隣国に関わる話/三浦の西浦 佐島、芦名の辺り/関宿訪問―平将門の痕跡/桜島の降灰と地理の卒論 ほか



初出一覧・調査時期一覧